リモート学校説明会・面接のお申し込みはこちら
オープンキャンパス 全国各地で学校説明会も開催 開催の案内はこちら
ちょっと気になるオープンキャンパスのようすをYouTubeでチェック!

プロモーションビデオ

オープンキャンパス風景

学校説明会

メリットいっぱいAO入学制度
社会人の皆様へ
保護者の方へ
資料請求
学生作品
最新情報
最新情報

7/8 国際交流をしました (^-^)


今回は国際交流という事で、カナダ人5名、東近江市の方1名、通訳1名、その他カメラマンの方が淡海の学校にお見えになり、書道体験をいたしました。

最初は書について5分ほどの講義を受けていただき、その後、淡海の学生の書くところを見ていただきました。

続いて国際交流という事で淡海の学生とカナダの方とで質問会を行いましたが、思った以上に白熱し、たくさんの質問がカナダの方から飛び出しました。

最後にカナダの方に書道を体験していただき、自分で書いた色紙を記念に持って帰っていただきました。

淡海を来訪したカナダの方はみなさん社会人で、農場経営や代議士のアシスタントなど働き盛りの40代~50代の方でしたが、気さくで明るい方々でしたので学生にとって良い経験と交流が出来きました。

また、自分で書いた色紙を手に記念写真を学生と一緒に撮り、1時間ほどの滞在でしたが楽しい時間を過ごしていただけたと思います。

緊張の書道体験が始まります

緊張の書道体験が始まります

迫力の大字に興味津々

迫力の大字に興味津々

書き上がった文字の意味を聞いています

書き上がった文字の意味を聞いています

緊張の質問タイム

緊張の質問タイム

書道体験スタートです

書道体験スタートです

初めて持つ筆に苦労しています

初めて持つ筆に苦労しています

最後の仕上げに緊張MAX

最後の仕上げに緊張MAX

指導の先生に手を取ってもらっています

指導の先生に手を取ってもらっています

思ったように書けなくて・・・

思ったように書けなくて・・・

ペンと違う道具に困惑

ペンと違う道具に困惑

学生が周りを取り囲んで見守ります

学生が周りを取り囲んで見守ります

ローレライさんの出来栄えに笑顔がこぼれます

ローレライさんの出来栄えに笑顔がこぼれます

ダンディーなジョーさんは「和」

ダンディーなジョーさんは「和」

アンジェラさんも「愛」を選びました

アンジェラさんも「愛」を選びました

身長が高いデニスさんは「愛」を選択

身長が高いデニスさんは「愛」を選択

指導した先生と笑顔のジョリーさんとツーショット

指導した先生と笑顔のジョリーさんとツーショット

最後はみんなで記念撮影

最後はみんなで記念撮影


博物館で授業しました (-_☆)キラーッ


今日の一回生の授業(書道史Ⅰ)は、観峰館にて行いました。

学校に隣接している観峰館は、書道の歴史博物館で中国書画の貴重な資料をメインに展示されています。

今回は、その貴重な資料を直接「見て」「触って」「解説」を受けました。

学芸員の先生がショーウインドから出して、当時の「鏡」「古銭」「木簡」など普段、直接触れる事ができない資料を学生たちに見せながら、その時代の書道と文字との関係や「なぜ、そのような文字が生まれたのか」と言う話を分かりやすく説明されました。

また、この時代(前漢・後漢)を境に「伝達(記録)する文字」から「書(芸術)としての文字」へ変わっていく分岐点として興味深い話が聞けました。

実技だけではなく、書の見識を広げる意味でも良い勉強をしています。

銅鏡に顔が写っていますか?

銅鏡に顔が写っていますか?

銅鏡を片手に説明

銅鏡を片手に説明

当時の刃物

当時の刃物

銅鏡の裏を拓本に・・

銅鏡の裏を拓本に・・

古銭を持ってドヤ顔

古銭を持ってドヤ顔

古銭を近くで拝見

古銭を近くで拝見

興味津々です

興味津々です

木簡の説明をしています

木簡の説明をしています

書かれた文字の小ささビックリ

書かれた文字の小ささビックリ

当時の硯と固形墨

当時の硯と固形墨

直接、手に触れられ、重さを体感

直接、手に触れられ、重さを体感

様々な大きさの銅鏡があります

様々な大きさの銅鏡があります

竹簡を手に取って・・・

竹簡を手に取って・・・

隷書の拓本の前で説明

隷書の拓本の前で説明


4月25日は校外研修\(^_^)/


入学して最初の校外研修は、福井県・越前和紙の里へ行ってきました。

研修の目的は「和紙についての知識を深める」「手すき和紙の実習体験」となっていますが、やはり、学生間の親睦を図る目的が一番です。

午前7時50分に学校を出発して(少し早いですが・・・)午前10時に福井県、越前和紙の里に到着しパピルス館前(体験教室をする場所)で、記念写真を撮りました。

撮影後、紙漉き体験の部屋に移動し、会館の人から越前和紙の歴史、紙の特徴(清水寺で年末に、ご住職が一文字書いている紙は越前の紙だそうです)などを聞き体験に入りました。学生たちは、初めて体験する紙漉きを楽しみながら、世界に1枚だけの色紙を作っていました。

また、パピルス館の周りには、越前和紙に関する資料館や越前和紙を安く買えるお店、甘味処など楽しく見て回る場所が多々あり、アッと言う間の2時間でした。

昼食後、越前海岸へ向かいました。日本海の荒波に揉まれて漂着している石は全て角が削れて楕円形になっている事に自然の力のすごさに感動しました。

帰りは、日本海さかな街へ寄って、各々海産物のお土産を買って楽しい一日を過ごしました。

さあ。校外研修の始まりです

さあ。校外研修の始まりです

途中のサービスエリアで小休止!!

途中のサービスエリアで小休止!!

和紙の里にて、記念写真。

和紙の里にて、記念写真。

初の紙漉き体験。説明を真剣に聞いています

初の紙漉き体験。説明を真剣に聞いています

出来栄えに思わず笑顔が・・・

出来栄えに思わず笑顔が・・・

自分で漉いた紙は特別です。(^o^)v

自分で漉いた紙は特別です。(^o^)v

大きい和紙の作り方を見学

大きい和紙の作り方を見学

お昼はちょっと豪華に\(^o^)/わーい

お昼はちょっと豪華に\(^o^)/わーい

越前海岸到~着!!

越前海岸到~着!!

 石が全部、丸い w(゜o゜)wOh!すごい!


石が全部、丸い w(゜o゜)wOh!すごい!

 

越前海岸にて記念撮影。足場が悪かったです・・・

越前海岸にて記念撮影。足場が悪かったです・・・

バスの中でもお菓子は手放せません(笑)

バスの中でもお菓子は手放せません(笑)

たんさん買いましたね(*^o^*)

たんさん買いましたね(*^o^*)

お土産は「鯖寿司」 o(^-^)o ワクワク

お土産は「鯖寿司」 o(^-^)o ワクワク

 

 


新入生歓迎! ボーリング大会


4月の入学式から2週間が過ぎ、新入生たちも学校の生活リズムに慣れてきたように思います。

今年も2回生(先輩)主催の新入生歓迎ボーリング大会が行われました。

このボーリング大会は、先輩と後輩との距離を縮め、少しでも早く仲良く、楽しい学校生活を送れるようにと、2回生(先輩)が企画して行っています。

今年は入学してから一週間後に行われ、ほとんどの学生が参加しました。

ボーリングを2ゲームした後は、みんなでお食事会をしてボーリングの結果発表と景品をもらって楽しいひと時を過ごしました。(写真を見てください)

企画、準備をしていただいた2回生(先輩)の皆さん、ご苦労様でした。

 

代表1名が100本倒したら・・

代表1名が100本倒したら・・

これで、100本・・ムリでした。

これで、100本・・ムリでした。

仲良くなりました。

仲良くなりました。

ストライクに大盛り上がり。

ストライクに大盛り上がり。

ゲームは真剣です。

ゲームは真剣です。

1位の景品は?めんつゆ(笑)

1位の景品は?めんつゆ(笑)

お味噌汁。ひっくり返しました(ToT)

お味噌汁。ひっくり返しました(ToT)

同じ景品に仲間意識もアップ!

同じ景品に仲間意識もアップ!

団体1位の景品は、カップめん^o^

団体1位の景品は、カップめん^o^

最後は、じゃんけん大会で、幕を降ろしました。

最後は、じゃんけん大会で、幕を降ろしました。

 


師範科でも日本学生支援機構の奨学金制度が受けられるようになりました。


平成26年度から日本学生支援機構の奨学金制度が一部変更になりました。

今までは、2年間(研究科)、専門学校へ通わないと奨学金を受ける事が来ませんでしたが、平成26年度4月からは1年間(師範科)でも奨学金を受ける事が可能になりました。

現在のホームページでは、2年間(研究科)まで行かないと奨学金が受けられないと記載していますが、次回のホームページ更新までは、このままの状態になります。ご迷惑をおかけいたしますがご了承ください。

尚、日本学生支援機構の奨学金について、簡単にまとめたものを記載していますので、下記のURLを参照してみてください。

●奨学金記事URL      http://school.js88.com/sd_article/common/scholarship/zaigaku.asp?

_l-7


 

資料請求 TEL0748-48-2032 資料請求フォーム