学校案内

入学を希望される皆様へ

 

理事長・校長 小杉武志

理事長・校長 小杉 武志

本校は大正8年4月、当時の日本教育界の重鎮、杉浦重剛や下田歌子の
後援のもと設立された淡海女子実務学校を母体とした古い歴史を持ち、
昭和60年4月に教育基本法及び学校教育法に基づく、
監督官庁の許可を受けた日本でも数少ない書道の専門学校です。

その目的とするところは、書写・書道に関する専門的な知識、
技能を教授し、わが国の書道教育、書道文化の発展に貢献し、
指導的人材を育成し、社会教育・学校教育などで活躍し得る
有能な書写・書道指導者の育成を図るものです。

なお、平成6年には文部科学省により、
専門学校での2年間(1,700時間)の課程を修了した人を対象とした
「専門士」の称号が新たに設けられ、本校でも平成7年度研究科卒業生から
4年制大学への編入学も可能になり、国立・私立あわせて
6大学(20名)の実績を上げております。

平成20年4月より、校舎耐震(対策)検査のため、
隣接する近代設備の整った「観峰館」別館を校舎として授業を開始し、
現在18歳から中高年まで44名が学んでいます。

また近年では、任意で様々な展覧会への出品をはじめ、
硬筆・毛筆書写検定試験への挑戦など幅広く
身近な目標を定めた、積極的な活動を行っています。


資料請求 TEL0748-48-2032 資料請求フォーム
リモート学校説明会・面接のお申し込みはこちら
オープンキャンパス 全国各地で学校説明会も開催 開催の案内はこちら
ちょっと気になるオープンキャンパスのようすをYouTubeでチェック!

プロモーションビデオ

学生に聞いてみました

オープンキャンパス風景

学校説明会

メリットいっぱいAO入学制度
社会人の皆様へ
保護者の方へ
資料請求
学生作品