オープンキャンパス 全国各地で学校説明会も開催 開催の案内はこちら
メリットいっぱいAO入学制度
社会人の皆様へ
保護者の方へ
資料請求
学生作品
最新情報
最新情報

もうすぐ卒業です (*´∀`*)ノ。+゚ *。


2月はイベントが盛りだくさんです。

五個荘の学習センターにおいて「ひなの書」開催(2/528)

日本習字教育財団主催 「観梅展」(京都展)においてパフォーマンス(2/12)

五個荘のイベント「にんげん雛絵巻まつり」参加(2/18.19)

日本習字教育財団主催 「観梅展」(福岡展)においてパフォーマンス(2/26)

学校内では、書写認定課題提出、半切や半紙の卒業制作、半紙の裏打ち、謝恩会の準備など慌ただしい日々が続いています。また、滋賀県は22年ぶりの大雪に見舞われ学校を1日休校する事態にもなりました。

これだけ忙しいと卒業をカウントダウンする暇もないですが、毎日を充実した日々を過ごしています。

 

 

観梅展会場 大勢の人の前で揮毫

観梅展会場 大勢の人の前で揮毫

観梅展会場 見学者との距離が近いです (汗)

観梅展会場 見学者との距離が近いです (汗)

にんげん雛絵巻まつり 

にんげん雛絵巻まつり

にんげん雛絵巻まつり お客さんと記念撮影

にんげん雛絵巻まつり お客さんと記念撮影

雛の書 雛祭りに関した言葉を書きました

雛の書 雛祭りに関した言葉を書きました

雛の書 2/5~28まで展示

雛の書 2/5~28まで展示

裏打ち 先生が学生に説明しています

裏打ち 先生が学生に説明しています

CIMG2808

みんなで協力して裏打ちをします

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


テスト投稿


この記事はテストのために投稿した記事です。

文字や画像のサイズ、レイアウト等の確認のため投稿しました。

確認作業が済み次第、当記事を削除する予定です。

 

リズムに乗って書いています


楽しく書道しています


12月に入り卒業まであと3ヵ月となりました。

みなさん立派に成長され、正しい・美しい文字だけでなく、筆文字を楽しく自在に扱えるようになってきました。

いままで、基礎的なことを中心に勉強して来て実力もついてきた頃ですので、今が一番楽しい時期かもしれません。

表札、看板、式辞、目録、案内表示、賞状など実用的な書から漢字仮名交じり、条幅作品などの創作に至るまで、毎日の努力の積み重ねが結果として出てくるということは、学生の笑顔をご覧いただければ分かると思います。

1月には今年度最後のオープンキャンパスがあります。ぜひ、学生の笑顔を見に来て下さい。

 

来年の「とり年」に向けて書きました

来年の「とり年」に向けて書きました

書き分けて先生に相談しています

書き分けて先生に相談しています

カラーを入れると見ている人も楽しく明るくなりますね

カラーを入れると見ている人も楽しく明るくなりますね

型にはまらない自由な発想が求められます

型にはまらない自由な発想が求められます

式辞を巻紙に書きました。出来栄えは・・・(*´罒`*)ニヒヒ

式辞を巻紙に書きました。出来栄えは・・・(*´罒`*)ニヒヒ

書式、余白や文字の大きさなど細かいところを指導されます

書式、余白や文字の大きさなど細かいところを指導されます

看板書きに挑戦。なかなかの力作です(一回生)

看板書きに挑戦。なかなかの力作です(一回生)

二回生の看板はデカイ!!

二回生の看板はデカイ!!

看板の紙面が大きいので、文字の太さ、大きさが分かり難かったです

看板の紙面が大きいので、文字の太さ、大きさが分かり難かったです

手前は「布書き」壁は模造紙にました。(二回生)

手前は「布書き」壁は模造紙にました。(二回生)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


地元の高校生が淡海に見学に来ました ヾ(⌒(ノ’ω’)ノわーい


滋賀県立守山高等学校2年生の女子生徒さん1名が 「総合的学習(スーパー・グローバル・ハイスクール)」授業の一環である「フィールドワーク」プログラムで 本校に訪問されました。

フィールドワークとは・・・
守山高等学校では2年生 全員がそれぞれの進路を見据え興味ある分野の企業や医療機関などに調査や体験に出かけ、その結果を発表するという授業があります。
「人間探求学」と銘打った守山高等学校の総合的な学習は、全国的にも注目されているとのこと。
(参考:守山高校HP)

学生さん自身、地元で書道を習っており将来的に興味があった書道の専門学校に今回は訪れました。

授業は実用書式(のし、ポスター、式次、奉書など)と楷書の授業を見て体験していただきました。この日の実用書式は「看板」を勉強していて、文字の大きさやバランス、書体に至るまで基本的なことを学んでいる学生を見学していただきました。

また、楷書の授業では実際に実技に参加していただき、学生と一緒に体験学習をしていただきました。

最後は学生達とも仲良くなり記念写真を撮りました。短い時間でしたが今回の体験を活かし、これからの学習でさらに深めていただければ幸いです。

 

全体のバランスを確認しながら学んでいます
全体のバランスを確認しながら学んでいます
学生に交じって学習しています

学生に交じって学習しています

学生のみんなと仲良くなりました

学生のみんなと仲良くなりました

細かい添削指導を受けています

細かい添削指導を受けています

記念撮影。これからも勉学に励んで下さい

記念撮影。これからも勉学に励んで下さい

 

 

 

 


イオンモールで・・・  (⋈◍>◡<◍)。✧♡


10月16日(日)福岡県福津市のイオンモール内にて、淡海書道文化専門学校のPRパフォーマンスを行いました。

この企画は「11月2日は習字の日」を制定した、公益財団法人 日本習字教育財団からの依頼で、書道(手書きの文字)にもっと親しんでもらうために行われました。

本校は、10時、13時、15時の3回でパフォーマンスを行い、巨大模造紙(5m×4m)に左右にメッセージ、真中に思いを込めて一文字を書きました。また、メッセージと一字書は毎回違う文字を書きました。そして、各自(女性1名、男性1名)が揮毫(人前で文字を書く)も行いました。

女子学生は、半切(30㎝×135㎝)の画仙紙に14文字を行書で書き、男子学生は二八(60.6㎝×242.4㎝)の画仙紙を横に使い歌詞を書きました。小さいお子さんや保護者の方、たくさんの人たちが足を止めて、学生の書くところを真剣な眼差しで見ていました。

改めて、手書きの良さ、手書きの力に、みんさん感動されたことと思います。

ちなみに11月2日は「11と02を「いい文字」と読む語呂合わせからきています。また、11月1日が「古典の日」、11月3日が「文化の日」ということで、この3日間で、日本文化の継承・振興・発展に貢献できるよう努めたいという思いが込められています。

5m×4mの模造紙にダイナミックに書きます

5m×4mの模造紙にダイナミックに書きます

二八(にはち)の用紙に書いています

二八(にはち)の用紙に書いています

半切に書いています

半切に書いています

完成!! イエィ ^ -^

完成!! イエィ ^ -^

 

二人で書きました

二人で書きました

 

 


 

資料請求 TEL0748-48-2032 資料請求フォーム